辞書
〓虎とウサギがいた部屋〓 | 〓秋季安芸キャンプ打ち上げ〓

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〓虎とウサギがいた部屋〓

虎ファンのオッサンが書く、寂れた部屋へようこそ。
グダグダな日記です。 ほんまにグダグダです・・・
マイペースで我侭なオヤジですので気長にお付き合いしていただける方大歓迎!!
失礼な事満載、気短な方は我慢ならんかも・・・・あしからずご了承願います。

strong Japan!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

<< 〓2010FA市場〓 | main | 〓底上げ!!〓 >>
Tigers forever


大阪の税理士が送る阪神
Tigers now

Hits of PH Kuwano


現在の閲覧者数:
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

Category

PROFILE

LINKS




Right stand

Baseball pleyer









Motor sports

OTHERS

banner


Since November 2006
〓秋季安芸キャンプ打ち上げ〓
episode2005・the1475th day
weight ----kg・percent of body fat ----

秋の安芸

安芸秋季キャンプが打ち上げ
少数精鋭でチームの底上げを目的に行われた安芸秋季キャンプが最終日。午前中に野手はメイン球場でフリー打撃、投手はブルペンでの投球練習などを行い、参加最年長の筒井和也投手の手締めで打ち上げ!となりました。
「怪我も無く(練習の)量をこなせた。このキャンプを来季に繋げなければ意味がない!」。選手一人一人に声をかけ、陣頭指揮を執った真弓明信監督が満足そうに振り返ります。「野原(将)は身体の切れが出てきた。小嶋は腕の出し方を変えてスピードも上がった」。…期間を通じ特に目立った選手として、野手と投手2人の名前をあげました。
今キャンプでは2度のシート打撃に登板するなど、左ヒジ手術からの復活を目指す岩田 稔投手に関して「様子を見て安心した」と、指揮官は胸を撫で下ろしています。山口高志投手コーチも、「(来年のキャンプで岩田は)皆と一緒にスタートを切れるんじゃないか?」と話しました。
「どれだけ投げられるかも分からなかったから、良いキャンプを過ごせた!」。岩田自身も、関大時代から馴染みのキャンプ地で嬉しい手応えを掴んでの帰還となっています。
若虎たち各々が飛躍のヒントを得たであろう土佐での日々ですが、「12月〜1月の過ごし方で変わって来る」だけに、真弓監督はこの年末年始を「大事に過ごして欲しい」と祈る思いでの総括でした。


何度も悔しいシーズンを過ごしてきたのに、
ベテラン・主力が次々と離脱していく中で
若手の底上げの必要性が年々高まっていく中で

終わるのちっと早くない??

ブログランキング・にほんブログ村へ

↓代打桑野へのヒソヒソ話しはコチラへ↓

| 10-11 Tigers | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://luckytolucky68.tblog.jp/trackback/262050